SMプレイの楽しみ方

プロが選ぶM男におすすめのSMアダルトグッズ10選

みなさんは、SMプレイをするときどんなSMグッズを利用していますか?

SMは好きだけど、あまり本格的なSMグッズを使ったことがない、って人も多いんじゃないでしょうか。

SMグッズがあると、パートナーとのSMプレイに新しいスパイスを加えることができます。

そこで今回、SMグッズをあまり使ったことがない人向けに、SMプレイで定番のおすすめアダルトグッズ10選を紹介したいと思います。

deaikeilp_banner01

ヘンタロウ
おすすめのSM出会い系はこれだ!

出会い系ベスト3

①アイマスク

01002_001.jpg

アイマスクは、視覚をさえぎられることによって、パートナーから受ける責めを暗闇の中で楽しむことができるSMグッズです。

旅行などでも使われる一般的なアイマスクから、豹柄や本革タイプの本格的なアイマスクまで、好みによって雰囲気も変わります。

耳栓と併用して使うことによって、視覚と聴覚の両方がさえぎられるので、さらなる興奮を楽しめます。

百均でも手軽に購入できるので、SM初心者におすすめのSMグッズです。

②鞭

01002_002.jpg

SMグッズの中でも代表的なのが鞭です。

鞭の種類は、大きくわけると

  • バラ鞭
  • 乗馬鞭
  • 一本鞭

3種類に分類できます。

SMプレイの中でも一番人気があり、難易度が低いのがバラ鞭です。

ほとんどの初心者は、このバラ鞭からはじめることが多いでしょう。

バラ鞭には、六条鞭、九尾鞭と本数によって呼び名がわかれています。

鞭は、音と痛みで楽しむのですが、本数が多いものは音が大きく響きますが、痛みは分散されます。

ようするに本数が少ないほど痛いので、一本鞭は上級者向けとなります。

乗馬鞭は、その名の通り乗馬用の馬具ですが、SMプレイにおいては専用に作られたものが用いられます。

一本鞭同様、乗馬鞭もまともにたたけば、かなり痛いのではじめは手加減しながらたたくとよいでしょう。

どちらかといえば痛みを与える道具というよりは、精神的苦痛を与えるのが乗馬鞭です。

鞭を使う場合は、パートナーの痛みを十分に理解しながら打つようにしましょう。

③縄

01002_003.jpg

SMプレイの中ても、もっともSMらしいグッズが縄・ロープです。

縄は、緊縛プレイをするためには、なくてはならない必須アイテムです。

縄の種類には、ソフト縄・綿縄・麻縄といったものがあります。

  • ソフト縄: とても柔らかくて伸縮性があるので、初心者向けの縄
  • 綿縄: 本格的な縄で絞ったような雰囲気を出しやすく、見栄えの良い縄
  • 麻縄: 肌への締めつけや傷跡がつきやすく、扱うのが難しい上級者向けの縄

縄を扱う人のスキルや使うシーンに合わせて、縄を選ぶと良いでしょう。

④貞操帯

01002_004.jpg

貞操帯は相手を射精管理させるSMグッズです。

樹脂製のものから、金属製のものなどがあり、ペニスが通常時の大きさに固定されているため、勃起できません。

排尿用の穴は開いているので、長期間の射精管理をするためのアイテムです。

初心者の場合は、樹脂製のやわらかいタイプから使ってみるとよいでしょう。

射精管理に慣れてきたら、ハードなタイプの金属製のものがよいと思います。

⑤手錠・手枷

01002_005.jpg

M男の動きを拘束するのに一番利用されるのが手錠・手枷です。

両手を拘束されることによって、M男は身動きできなくなるため、S女や女王様に忠実に従わなくてはなりません。

手錠・手枷は、奴隷としての理想的なスタイルといえます。

手錠・手枷同士を固定されているものや、チェーンでつながれているものもあります。

クリップがついているものであれば十字架などに固定できます。

革製の手枷に比べて、金属製の手錠のほうが丈夫なので、M男の調教としてはおすすめできるグッズです。

手錠には、ふわふわのファーが取りつけられたものもあり、ソフトSMプレイとしても使われます。

⑥足枷

01002_006.jpg

手枷は手を拘束するものであるように、足枷は足の自由を拘束するアイテムです。

足枷は、両足首を固定して身動きできないようにすることによって、身動きできなくすることが目的です。

種類は、2つが連結されているものと、単独になっていて十字架やベッドに結束するものがあります。

両足を広げた状態で調教するか、両足を閉じた状態で調教するかによってタイプを選びます。

手枷と連結できるものもあり、全身の身動きを拘束タイプもあります。

身動きできなくなることによって、M男は肉体的にも精神的にも追いつめられるアイテムです。

⑦口枷

01002_007.jpg

口枷は、SMプレイを演出するグッズとして人気のあるアイテムです。目的は言葉を封じるためのものです。

別名として「猿ぐつわ」・「ギャグボール」という呼び方もあります。

穴が開いているので呼吸はできますが、口が半開き状態なので涎が大量に出るのも口枷の特徴です。

ボール型の球状のものが一般的で、アイマスクと一緒に装着すると奴隷としての雰囲気も一気に高まります。

⑧ペニスバンド

01002_008.jpg

ペニスバンドは、S女や女王様にペニスを装着させるためのSMグッズです。

略して「ペニバン」とも呼びます。

ペニバンを装着したS女や女王様が、M男のアナルに挿入するためのアイテムです。

装着したペニバンにフェラチオのご奉仕をさせるプレイにも使用します。

ペニバンの種類は、振動するものや、偽の精液を放出するタイプもあります。

⑨リモコン型ローター(遠隔ローター)

01002_009.jpg

リモコン型ローターは、電波を使って遠隔操作でローターを振動させるSMグッズです。

部屋で利用するプレイではなく、屋外などで使用するグッズです。最近では「とびっこローター」としてとても人気があります。

M男の股間にリモコン型ローターを装着し、離れた場所からS女や女王様がスイッチをオン・オフして、M男の反応を楽しみます。

羞恥プレイとしておすすめのSMグッズです。

⑩乳首クリップ・ボディクリップ

01002_010.jpg

乳首に痛みを与えるグッズが、乳首クリップ・ボディクリップです。

ボディクリップでよく使われるのが洗濯バサミです。

洗濯バサミならどこでも手軽に手に入るので、ソフトSMプレイでも利用されることがあります。

木製のクリップであれば、さほど痛みはありませんが、市販のプラスチック洗濯バサミは、かなり痛いので、パートナーの反応をみながら使用しましょう。

乳首からクリップをはずすときは、鞭でたたいてはずすこともあります。

まとめ

いかがだったでしょうか。

どれもM男なら持っておきたい定番SMグッズです。

なお、SMグッズの手入れには以下の3点にご注意ください。

  • 使用後は必ずアルコール消毒をすること
  • 持ち運びは、カバンにひとまとめにして周りに気づかれないようにすること
  • 不備なものは事故のもとなので使用しないこと

SMグッズはパートナーの同意のもと、使い方をしっかり守って怪我のないように心がけてください。

SM初心者がいきなりハードなSMグッズを利用すると、怪我や事故につながる危険性があるので十分注意しましょう。

▼当サイトが激選したSMパートナーを作れるSM出会い系ランキングを公開中!
deaikeilp_banner01

当サイトが激選したおすすめ出会い系・掲示板ベスト3!

ヘンタロウ
ヘンタロウ

もう騙されたなくない!サクラはコリゴリ!ガチで出会える出会い系や掲示板はどこなのか!?そんな悩めるキミに、当サイトが独自に集めた口コミ・体験談をもとに、SMマニア向けに激選したおすすめ出会い系・掲示板のベスト3を紹介する!

アヤメ
アヤメ

どれも会員登録無料で、今なら登録時に無料ポイントがもらえるから、始めるなら今がチャンスよ!もしどれを使おうか迷ったら、最初は1つに絞らず、複数使って試してみるのがおすすめよ!

【1位】ワクワクメール

迷ったらとにかくここ、ワクワクメール!会員数1000万人突破。創設10年以上の運営実績。言わずと知れた知名度と人気を誇る出会い系。アブノーマル掲示板ではSMや変態プレイ募集するS女・M女の書き込みが毎日めちゃくちゃあり、出会いやすさナンバー1です。当サイトが一番おすすめする出会い系です。

【2位】ハッピーメール

宣伝トラックや街頭看板、PRにモデル起用、有名女性誌に多数掲載中のハッピーメール。女性集客力がハンパないんです。ここだけの話、若くてエッチな女性がとにかく多いんです。アダルト系の書き込みが多い、大人の掲示板は要チェックです。ワクワクメールと併用して抑えておきたい出会い系です。

【3位】PCMAX(ピーシーマックス)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

日本最大級の「総合型の出会い系」と言われているのがPCMAX。愛人募集やワリキリ募集の書き込みなど、日本の闇を掲示板から垣間見ることができる。運営実績は15年以上の老舗出会い系サイト。街頭でのポケットティッシュ配布活動や人気女性誌等への掲載も積極的に実施している為、素人の女性登録者も多いです。

-SMプレイの楽しみ方

© 2021 SM出会い研究所